with クローバー

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤな話

  1. 2006.
  2. 08.
  3. 03
  4. (Thu)
  5. 23:05
最近思い出したイヤな話。

ワタシがカブの購入を検討していた時の事です。
その日立ち寄ったのは、奈良市内のとあるバイク屋さん。緑色のC90を買うことは決定していたもののいろんなバイクも見たかったので、規模の大きなそのお店でじっくり見学させてもらってました。

そして小型二輪のコーナーを観察していたとき、
「ニイちゃん、どんなバイク探してんの?」
と、店長らしき男性に話しかけられました。
「この辺を見てるってことは125ccぐらいのんが欲しいんか?ほら、こんなんどうや?エンジンは日本で作っとるで。え~でぇ、よう走るでぇ」
と、30~40万円台の逆輸入125ccバイクを勧めてきます。
「いや、こういう………」
「こういうのはあんまりか?ほなエイプはどうや?100ccのん。ウチはマフラーからダウンフェンダーから全部取り付けて、コンプリート車もやってんでぇ!」
と、やたらめったらお金の掛かりそうな話ばかりをふっかけてきます。
なんか黙って聞いてたらいい加減ムカムカしてきたので、
「90のね、カブを買おうと思ってるんですよ!」
ってハッキリ言ったんです。
そしたら店長さん、

……は?……カブ?……カァブゥ?!
ああ…そぅ。カブ。カブね?ハイハイ………
そこらへんにあるからテキトーに見といて。」

と言い残してどこかへ行っちゃいました。

確かにね、カブなんて車両価格も安いしあんまり壊れないから、お店にとっては「お金になる」バイクじゃないかもしれないですよ。
でも、どんなバイクだって乗る側はいろんな夢や想いを込めたいと思ってるんです。
「カッコ良くしたい。」「自分好みにイジりたい。」

バイク屋やってんのに、こんなベーシックな気持ちも分かんないの?

ものすごく悲しい気持ちでそのお店を後にしました。それ以来ソコには行ってません。
いつ思い出してもヤな話。
でも今は思います。

他人にどう思われたっていいも~ん♪
カブ、スキなんだも~ん♪♪


ってね。
今からちょっと走ってきま~す♪
スポンサーサイト

side menu(1)

プロフィール

辰

Author:辰
カバとトットでカバトット。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template: retro-chic_green

side menu(2)

カレンダー(月別)

07 ≪│2006/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。